新潟大学工学部 機能材料工学科
新潟大学大学院自然科学研究科 材料生産システム専攻 山内・為末研究室

DSCN3255.JPG

Events

TOPICS

日本海ポリマーワークショップ 新潟 '16
主題=北陸地区はソフトマテリアルでがっちり!-産学官金連携を繋ぐ―

<趣旨>ソフトマテリアルはゴム、エラストマー、ポリマーゲルなどソフトな材料の総称で、これまでのハードでドライな材料では実現できなかった材料設計・開発が期待されています。さらにソフトマテリアルの応用への展開にも目を見張るものがあり、 電子産業、 医療機器産業、情報技術産業、 食品や化粧品産業など多岐の産業において新しい工業材料の分野を築きつつあります。今回、「北陸地区はソフトマテリアルでがっちり!-産学官金連携を繋ぐ―」という主題で、この分野の第一線の企業のみなさまの講演と北陸の関連分野からのパネル・製品展示を企画しました。意見交換の場を設けて、新しい産学官金連携のかたちを模索する機会にしたいと思いますので、ぜひご参加下さい。

       主催:高分子学会北陸支部
       後援:新潟大学工学部,新潟大学環境材料ナノ化学教育研究センター,新潟県工業技
       術総合研究所,新潟県プラスチック工業振興会,第四銀行   
       日時:2017年3月15日(水)13:30〜17:00
       場所:新潟大学駅南キャンパス 「ときめいと」講義室A (講演)、 展示場(展示)
       (新潟市中央区笹口1-1プラーカ1 2F)

    講演:13:30〜15:00

    1)13:30〜14:00 3Dゲルプリンタから生まれるデライトな未来
      株式会社ディライトマター 田中正隆氏
    2)14:00〜14:30 ゾル・ゲル状ワークの移載技術と その実例紹介
      古川機工株式会社 古川 琢也氏 
    3)14:30〜15:00 
      地下掘削工事におけるゲル技術の応用,および医療・介護分野への展開
      株式会社ジオックス 大久保 勝氏

    休憩

    名刺交換会およびパネル・製品展示:15:30〜17:00

    参加要領

    1)定員50名
    2)参加費 無料
    3)申込方法 参加者氏名、勤務先(電話、E-mail)、一般、学生の区別を記載の上、メー
      ルまたはFAXで下記へ申し込んでください。
    4)申込締め切り 3月10日(金)
    5)申込先・連絡先 新潟大学工学部 山内 健、電話025-262-7790 FAX 025-262-7790  
      E-mail:yamauchi@gs.niigata-u.ac.jp

年間行事予定

4月 ○研究会、論文紹介開始(前期)
5月 ○新B4研究紹介プレゼンテーション
○高分子学会年次大会(M1:ポスター)
6月

○大掃除(前期)

7月 ○大学院入学試験 (推薦)
○浜コン、BBQ

8月 ○化学実験公開講座
○オープンキャンパス
○大学院入学試験(1次募集)
9月 ○高分子討論会(ポスター・オーラル)
○研究会、論文紹介開始(後期)

10月 ○ネットワークポリマー講演討論会(M1:オーラル)
○電気化学会北陸支部(M:オーラル)
11月 ○高分子学会北陸支部研究発表会(M:オーラル)
○北陸地区高分子若手研究会(B4:ポスター)
○Pacific Polymer Conference(M:ポスター)
12月 ○豪遊(忘年会)
○大掃除(後期)
○International Polymer Conference(M:ポスター)
1月 ○機能材料工学実験Ⅳ(山内・為末研究室担当)
2月 ○卒業研究発表会
○博士前期課程学位論文発表会
○博士後期課程学位論文公聴会
○大学院入学試験(2次募集)
3月 ○新B4研究室配属、歓迎会
○実験テーマ決定、実験開始
○卒業式、修了式、卒コン
○日本化学会春季年会(オーラル)